居宅介護支援

居宅介護支援

アイ・ケアーズでは、ご本人および、ご家族様のご依頼に基づき、要介護認定の申請代行や介護に関するあらゆるご相談をお受けいたします。 介護保険に関わる様々な業務を適切かつ迅速に対応し、お客様とたくさんの居宅サービスとをつなぐ掛け橋として、『より安心で快適な毎日を送っていただく』 お手伝いをいたします。 介護に関してお困りの方は、まずはお気軽にご相談ください。

介護保険指定事業所
・居宅介護支援 介護保険事業所番号 1570501047

ご利用までの流れ

  • 1お問い合わせ

    お問い合わせ

    介護に関してお困りなことがあれば、まずはアイ・ケアーズまでお気軽にご相談ください。

  • 2相談対応

    相談対応

    アイ・ケアーズのケアマネジャーがご相談に応じます。 費用は無料です。

  • 3市役所への申請代行

    市役所への申請代行

    アイ・ケアーズのケアマネジャーが、要介護者ご本人、またはご家族に代わって申請を行います。

  • 4状況の確認と把握

    状況の確認と把握

    アイ・ケアーズのケアマネジャーが居宅へ訪問し、困っていることや、今後の生活のご希望など、要介護者ご本人、またはご家族様の状況や要望を面接によって伺います。

  • 5業者との連絡調整

    業者との連絡調整

    居宅介護サービス事業者との連絡調整を行い、要介護者やご家族様にとって最良で、適切な介護サービスが出来るようにします。

  • 6ケアプランの作成

    ケアプランの作成

    要介護者や、ご家族様のご希望と環境に応じたプランを、ケアマネジャーが作成します。 ※プランの作成費用は介護保険から給付されることになっているため自己負担はありません。

居宅介護サービスのご利用開始

居宅介護サービス

居宅介護サービス業者と契約し、サービスを開始します。サービス開始後もお客様とサービス事業者などに継続的に連絡をとり、状況の変化や不都合が無いかを確認し、状況に応じてプランの内容を変更するなど迅速かつ最適な対応につとめます。

業務内容

ケアプランの作成(居宅介護サービス計画)

ケアプランの作成

ケアマネジャー(介護支援専門員)が、介護を必要とされるご本人(要介護者)および、ご家族と話し合い、心身の状況などを伺って、ご自宅において日常生活を営むために必要かつ、ご希望に応じたケアプラン(居宅介護サービス計画)を作成いたします。

※ケアプラン作成の費用は全額介護保険で支払われますので、計画作成には費用はかかりません。

介護に係わるご相談、要介護認定申請の手続き代行

介護に係わるご相談

介護保険で介護サービスを利用するには保険者である市町村に要介護認定を申請し、要介護の認定を受ける必要があります。私達ケアマネジャー(介護支援専門員)がご本人やご家族の代わりに要介護申請の手続きの代行をいたします。

※費用は無料です。

介護保険指定事業所
・居宅介護支援 介護保険事業所番号 1570501047

住宅介護サービス業者・介護福祉施設および市町村、保健医療福祉サービス機関との連絡調整

住宅介護サービス業者との連絡調整

ケアマネジャー(介護支援専門員)が作成したケアプラン(居宅介護サービス計画)に基づいたサービスの提供が、適切に確保される様、介護サービスを提供する居宅サービス事業者および、介護福祉施設との連絡調整をします。

居宅介護サービスご利用時の苦情や疑問のご相談

居宅介護サービスご利用時の苦情や疑問のご相談

居宅介護サービスに関して、お客様やご家族様が感じたご不満や疑問についてもご相談させていただきます。

ご相談方法は、お電話、来所、訪問時のいずれでもおこないますので、お気軽にお申し付けください。

Copyright © Ishizaka Inc. All Rights Reserved. Powered by ATTEND co.,ltd.
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。